価格競争ではない価値提供型レッスンを作る3つのヒント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日のテーマは、「価格競争ではない価値提供型レッスンを作る3つのヒント」です。

今現在日本全国には、いろいろな料理教室がありますね。

・プロのシェフが教えてくれる本格的な教室。

・近くのスーパーで手に入る食材で作る家庭料理の教室。

・子どもと一緒に参加する手づくりお菓子教室。

などなど…

このように各地の先生がご自分の得意な分野でいろいろなレッスンを行っています。

ですが、ライバルとの違いを打ち出すのに四苦八苦しているのもまた事実なんですね。

ライバルと同じようなレッスンであれば、生徒さんが選ぶ基準に価格が大きなウエイトを占めるようになってしまいます。

できれば、この価格競争とは違う価値提供型のレッスンを作ることが、あなたがこれから長い間、自宅料理教室を主宰していく上でのアドバンテージになるのです。

そこで、今回は価格競争ではない、価値提供型のレッスンを作るためのヒントをシェアしていきましょう!

■価値提供型レッスンとは?

まず最初にあなたの得意分野は何でしょうか?

ここでは、お菓子教室を例にして考えてみましょう。

家庭のオーブンで作るクッキー教室を開きたい!とあなたは考えています。

クッキー作りは子どもの頃から大好きで一番自信があるからです。はじめてチャレンジした時は、うまくできずにすごく悔しい思いをしたことを今でも憶えています。

カラフルチョコクッキー

それからは、いったい何枚のクッキーを焼いてきたか?憶えていないくらいです。

ですから、どうしたらうまく焼けて、どうしたら失敗してしまうのかはもう十分に分かっています。

このようにあなたがすでに十分な知識とスキルを持っていることを教えることが「価値提供型レッスン」になります。

教えるということは、あなたがすでに知っている「知識」や「スキル」を、知らない人に教えることですから、この教えることによって価値が提供されるというわけなのです。

■レッスンを作る時に考えるべきポイントとは?

あなたの料理教室に通う生徒さんのことを考えるための視点として、悩みというキーワードがあります。

これは人は皆、いろいろな悩みや問題を抱えていて、その解決方法を常に探しているからなのです。ですから、あなたが悩んでいることは他の誰かも必ず悩んでいますね。

毎日の生活の中で起こることに接した際にあなたはどのような感情を持つかを考えていただきたいのです。

最近あなたが感じたり、思ったり、考えたりしたことをどんなことですか?

例をいくつかあげてみましょう!

「子どもが幼稚園や学校で起こしたヤンチャ事件は何でしたか?その時、あなたはどう思いましたか?」

「職場でランチ中に同僚から聞いたビックリ話は?その話をあなた自身に置き換えてみた時に、あなたならどうしますか?」

「食後に旦那さんと一緒にテレビを観ていた時にふと感じたことは?」

悩み

このようにあなた自身が感じた気持ちや感情(嬉しかったこと、喜んだこと、悲しかったこと、恥ずかしかったこと…)を思いだしてみてください。

それは、「どんな時で…」「誰といた時か…」「その時にあった出来事は…」「あなたが感じた感情は…」「その後、あなたがとった行動は…」。

このような感情が動いた瞬間を切り取って、その原因である悩みは何か?を考えながら、あなたのレッスンで解決できる方法と結びつけてみるようにしましょう。

最初は少し難しいかも知れませんが、慣れてくると考えるのが楽しくなってきますよ。

■価値提供型レッスンを作るための手順とは?

では、実際にどのようにレッスンを考えていくのかをご紹介しましょう。

まずはレッスンテーマから。

ママが子どもと一緒につくる料理教室をテーマとしましょう。

その場合のキーワードは、「子どもの成長」、「思い出作り」になりますね。このキーワードに、ママたちの悩みをつなげることができると差別化できます。

例えば、「仕事が忙しくてわが子との時間がなかなか取れずに悩んでいるママ向けの親子で共有体験ができるレッスン」というポジショニングです。これは、とても分かりやすいでしょう。

次に、ママだけの悩みをテーマとした料理教室を考えてみましょう!

なかなか片付けができなくて、いつも乱雑になってしまっているキッチンが悩みというママは多いですよね。

このキッチンを整理するための便利な収納グッズの上手な活用方法を学びながら、料理も覚えられるというのであれば、より付加価値が増します。

ただ単に整理するだけではなくて、料理では食材の置きかえを教えます。

ロールキャベツの代わりに、昨夜のお鍋の具材の白菜を使ったロール白菜にしちゃえば、冷蔵庫が整理できますから、一挙両得になります。こういったちょっとした知恵も一緒に教えるのです。

ロールキャベツ

この場合、生徒さんがめざすのは「キッチンでいきいきと働き、いつも家族からありがとうの声が絶えない、お料理上手なママ」になることです。

そのためのスキルを習得する料理教室であれば、ライバルとの価格競争に巻き込まれることなく、あなただけのオリジナリティを確立できるのではないでしょうか?

さらには、対象となるターゲットも、「結婚間もない1年生奥さん」「婚約中で結婚間近な奥さん予備軍」「婚活中の女子」等にも広げられますよね。

◇◆◇◆◇◆

いかがでしたでしょうか?

このように生徒さんの悩みや問題を起点にして、その解決方法をレッスンに取り入れる方法をご紹介いたしました。

では、そのポイントをおさらいしておきましょう!

【まとめ】価格競争ではない価値提供型レッスンを作る3つのヒント

・価値提供型レッスンとは?

・レッスンを作る時に考えるべきポイントとは?

・価値提供型レッスンを作るための手順とは?

ぜひ、あなたのレッスンを作る時のヒントとして役立ててくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自宅キッチンからはじめる、わたしの料理教室。無料メール講座。

最初はみんな

今のあなたと同じように

お料理が好きなだけだったんです!

 

昔から自宅でいろいろな習い事を教えている先生は多くいました。

それは、女性が家から外に出て働く社会的な環境が整っていなかったからに他なりません。

だいぶ環境が整ってきたとはいえ、まだまだ女性が子育てしながら働くには、

働き方の選択肢が少ないですよね?

 

あなたも、どうしたら自分らしいライフスタイルを送ることができるのか、

と考えたことが一度や二度はあるでしょう。

それは、女性には結婚、出産、育児というライフステージの折々で、

生活の変化を求められることが多いからなのです。

 

ですから、ある程度子どもから手が離れて、ようやく自分のことをしっかりやりたいな、

と思った頃には時すでに遅し…、ということも少なくありません。

 

あなたにも、同じような悩みはありませんか?

 

でも、このような世の女性たちが多くいらっしゃる一方で、

結婚も子育ても、そして自分らしいライフスタイルも…、

これらすべてをエンジョイしている方も多くいらっしゃるのです。

 

両者の違いは何だと、あなたは思いますか?

 

それは、ただ一つ。

そのことを望んだのか、そうでなかったのか、だけなのです!

 

 

子育てしながらできる料理教室を自宅でやってみませんか?



 

せっかく料理のスキルをお持ちなら、それを使って料理を教えてみませんか?

お昼前に生徒さんに料理を教えて、つくった料理を囲んでそのまま一緒にランチ会をするのもいいでしょう。

あなたの健康的な料理を生徒さんが覚えてくれたら、生徒さんのお子さんにまで健康な食事を届けることができます。

これって、素敵だと思いませんか?

でも、もしもあなたが、今まで自分で事業をしたことがなければ、ハードルを高く感じてしまうかもしれません。

「自分でビジネスする自信なんて…」

「ちゃんと生徒さんが集まるのかな…」などなど、ご不安なこともきっと多いでしょう。

そんなあなたのために、、、

 

あなたのママ・ティーチャーデビューを応援する無料メール講座があります!



 

ママ・ティーチャー養成講座では、子育てママの料理教室デビューを応援するために、無料のメール講座をご用意しております。

自宅料理教室でデビューするために必要な情報をメール講座でお伝えします。

メールなので、あなたは時間のあるときにゆっくり目を通すことができ、いつでも内容を振り返ることができます。

それに、無料のレッスンなので、「無駄遣いしちゃった…」と後悔する必要だってありません。

このメール講座をまずは受けてみて、「私にもできそうかも?」と思ってから、教室を開く準備をしたらいいんです。

今はまだ教室を開く自信がなくても、まずはこの無料メール講座を受けてみませんか?

 

子どもや家族と一緒の時間を大切にしながら、

自宅で働くことで収入も得られて、

あなたにはさらに人とのつながりと感謝が!

 



想像してみてください。

あなたは毎日自宅にいながら、ご主人や子どもたちがいない時間に、好きな気の合う生徒さんと楽しい料理教室を開催しています。

あなたのレッスンは生徒さんの心に響くステキな内容で、多くの生徒さんから、いつも「ありがとう!」と感謝されています。

あなたの生徒さんの周囲では、口コミであなたの評判が広がり、あなたのレッスンを受けたい!という嬉しい連絡がひっきりなしにきています。

生徒さんの中から、「わたしも先生みたいに自宅キッチンで料理教室を開きたいので、どうしたら先生みたいになれるのか、教えてください!」という声をいただくようになります。

 

あなたの料理教室を通して、あなたの家庭にも、生徒さんの家庭にもたくさんの笑顔があふれるでしょう。

そうなれば、あなたは生徒さんから感謝される存在になります。

あなたには社会との、生徒さんとのつながりができ、ときには親しい友人もできるかもしれません。



きっと、今でもあなたは充実した毎日を送っていることでしょう。

でも、自宅料理教室を開くことで、毎日の生活に変化やコミュニケーションが生まれると、

もっともっと充実した日々になると思いませんか?

そんな毎日に憧れる方は、まずは無料メール講座にお申し込みください!

あなたからのお申し込みを、心よりお待ち申し上げます。

無料メール講座に登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*