自宅料理教室でお金を稼ぐこととは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日のテーマは、自宅料理教室でお金を稼ぐこととは?です。

唐突ですが、あなたは何のために料理教室をやりたい!のですか?

料理が好きだから…

教えるのも好き…

本当は、食べるのが大好き!

こういったことが、確かにありますよね?

でも、皆さんが後回しにしようとしてしまう大切なことに、実は「稼ぐ」ということがあるのです。

くり返しますが、料理教室をひらくことで、あなた自身が稼がなければいけないのです。

それはなぜでしょうか?では、順番にみていきましょう!

■ネガティブイメージをなくそう!

私たち日本人は、あんまりお金の教育を受けてきていません。

しかも、なんとなくお金を稼ぐことに対してネガティブなイメージを感じています。

でも、あなたが料理教室をひらくということは、事業を行うことですから、必ず営利を追求しなければなりません。

それは、ボランティアならまだしも、利益がなければ続けることができないからに他なりません。

ですから、お金を稼ぐ=悪いことではなくて、良いことであるのです。

まずは、お金を稼ぐことに対するネガティブイメージをなくすことが大切になります。

お金のイメージ(外貨)

では、どうしたらお金を稼ぐことができるのでしょうか?

この答えはたったひとつです。

つまり、あなたの料理教室に通うことで、生徒さんが何らかの価値を感じてもらえるようにすること、でしかお金を稼ぐことはできないのです。

なので、あなたが料理教室で生徒さんに教えることは、生徒さんの価値になることでなければいけないのです。

逆を言えば、お金を稼ぐことができない、できていない料理教室の先生は、生徒さんに価値の提供ができていないのです。

■稼ぐことのもうひとつの側面とは

あなたが料理教室をスタートしたら、それは事業を開始したということになります。

個人であれ、法人であれ、生徒さんというお客様に料理レッスンを教えることの対価としてお金を頂戴するのです。これは、資本主義社会における極めて健全な経済活動になります。

お金を稼ぐことで、あなた自身が経済的に豊かになるということは、とてもステキなことですよね。これからの長い人生を考えたときに、あなた自身の力で稼ぐことができるというのは、大きなアドバンテージだと思います。

自分の人生を、自らの力でコントロールできることで、いつでも子どもの成長に寄り添うことができますし、あなたも無用なストレスを抱えることなく、暮らしていけるということだからです。

さらに、あなた自身を成長させることができるのも、本当にステキなことだと思います。

自分の好きな料理を生活の中心にしながら、常に自分自身をどうやって成長させていくか、に一生懸命に向き合うことはとても価値のある生き方ではないでしょうか?

女子会

ある先生の例をご紹介しましょう。

元々は料理以外の仕事をしながら、趣味の延長線上として自宅キッチンでの料理教室からスタートして、少しずつ生徒さんを増やしていきながら、今はフードコーディネーターとしても、食品メーカーなどのレシピ開発や飲食店のメニュー開発などに進出している先生がいます。

その過程はご本人曰く、ごく自然な流れで進んできたそうです。

このように、自分の未来の可能性を広げていくことができるのも、稼ぐ力を備えているからに他なりません。常に自分と向き合いながら、前を目指していくことがやっぱり大切なことですね。

■社会と関わるということ

また、ある先生は、今年は社会と関わる覚悟をしたとおっしゃっていました。

どういうことかと言いますと、数年前にスタートした自宅料理教室が順調に成長し、今年、本を出版する機会に恵まれたとのこと。

その先生曰く、もちろん生徒さんに教えることも大きな責任を感じているが、自分で書いたものが書籍として一般流通すると、やはり身が引き締まって、さらに責任を感じている、とのことでした。

交差点を歩く人

誰でも最初は、好きなことの延長線上ではじめた料理教室ですが、それが周囲に認められて、だんだんと広く世の中に認められていくということは、まさに社会に対しての価値提供に他ならないですよね。

ですから、さらに自分のレッスンにも磨きがかかり、どんどん良いものになっていく善循環が起こっているのですね。

このような状態になれば、毎日が充実しているのはもちろんのこと、本当の意味での生きがいを感じられるのではないでしょうか?

みんな最初は同じ小さな一歩からのスタートですが、それをどのように成長させていくか、まるで我が子の成長と同じですね。

まさに事業の醍醐味と言えるのではないでしょうか?

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

いかがでしたでしょうか?

大事なポイントをあらためておさらいしておきましょう。

【まとめ】自宅料理教室でお金を稼ぐこととは?

■ネガティブイメージをなくそう!

■儲けることのもうひとつの側面とは。

■社会と関わるということ。

あなたも自分らしい生き方をするために、今すぐにできることからはじめてみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自宅キッチンからはじめる、わたしの料理教室。無料メール講座。

最初はみんな

今のあなたと同じように

お料理が好きなだけだったんです!

 

昔から自宅でいろいろな習い事を教えている先生は多くいました。

それは、女性が家から外に出て働く社会的な環境が整っていなかったからに他なりません。

だいぶ環境が整ってきたとはいえ、まだまだ女性が子育てしながら働くには、

働き方の選択肢が少ないですよね?

 

あなたも、どうしたら自分らしいライフスタイルを送ることができるのか、

と考えたことが一度や二度はあるでしょう。

それは、女性には結婚、出産、育児というライフステージの折々で、

生活の変化を求められることが多いからなのです。

 

ですから、ある程度子どもから手が離れて、ようやく自分のことをしっかりやりたいな、

と思った頃には時すでに遅し…、ということも少なくありません。

 

あなたにも、同じような悩みはありませんか?

 

でも、このような世の女性たちが多くいらっしゃる一方で、

結婚も子育ても、そして自分らしいライフスタイルも…、

これらすべてをエンジョイしている方も多くいらっしゃるのです。

 

両者の違いは何だと、あなたは思いますか?

 

それは、ただ一つ。

そのことを望んだのか、そうでなかったのか、だけなのです!

 

 

子育てしながらできる料理教室を自宅でやってみませんか?



 

せっかく料理のスキルをお持ちなら、それを使って料理を教えてみませんか?

お昼前に生徒さんに料理を教えて、つくった料理を囲んでそのまま一緒にランチ会をするのもいいでしょう。

あなたの健康的な料理を生徒さんが覚えてくれたら、生徒さんのお子さんにまで健康な食事を届けることができます。

これって、素敵だと思いませんか?

でも、もしもあなたが、今まで自分で事業をしたことがなければ、ハードルを高く感じてしまうかもしれません。

「自分でビジネスする自信なんて…」

「ちゃんと生徒さんが集まるのかな…」などなど、ご不安なこともきっと多いでしょう。

そんなあなたのために、、、

 

あなたのママ・ティーチャーデビューを応援する無料メール講座があります!



 

ママ・ティーチャー養成講座では、子育てママの料理教室デビューを応援するために、無料のメール講座をご用意しております。

自宅料理教室でデビューするために必要な情報をメール講座でお伝えします。

メールなので、あなたは時間のあるときにゆっくり目を通すことができ、いつでも内容を振り返ることができます。

それに、無料のレッスンなので、「無駄遣いしちゃった…」と後悔する必要だってありません。

このメール講座をまずは受けてみて、「私にもできそうかも?」と思ってから、教室を開く準備をしたらいいんです。

今はまだ教室を開く自信がなくても、まずはこの無料メール講座を受けてみませんか?

 

子どもや家族と一緒の時間を大切にしながら、

自宅で働くことで収入も得られて、

あなたにはさらに人とのつながりと感謝が!

 



想像してみてください。

あなたは毎日自宅にいながら、ご主人や子どもたちがいない時間に、好きな気の合う生徒さんと楽しい料理教室を開催しています。

あなたのレッスンは生徒さんの心に響くステキな内容で、多くの生徒さんから、いつも「ありがとう!」と感謝されています。

あなたの生徒さんの周囲では、口コミであなたの評判が広がり、あなたのレッスンを受けたい!という嬉しい連絡がひっきりなしにきています。

生徒さんの中から、「わたしも先生みたいに自宅キッチンで料理教室を開きたいので、どうしたら先生みたいになれるのか、教えてください!」という声をいただくようになります。

 

あなたの料理教室を通して、あなたの家庭にも、生徒さんの家庭にもたくさんの笑顔があふれるでしょう。

そうなれば、あなたは生徒さんから感謝される存在になります。

あなたには社会との、生徒さんとのつながりができ、ときには親しい友人もできるかもしれません。



きっと、今でもあなたは充実した毎日を送っていることでしょう。

でも、自宅料理教室を開くことで、毎日の生活に変化やコミュニケーションが生まれると、

もっともっと充実した日々になると思いませんか?

そんな毎日に憧れる方は、まずは無料メール講座にお申し込みください!

あなたからのお申し込みを、心よりお待ち申し上げます。

無料メール講座に登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*