自宅サロンで料理教室をはじめる3つの手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今回のテーマは、自宅サロンで料理教室をはじめる3つの手順です。

サロネーゼとして活躍する主婦の方がすごく増えてきていますね。

ネイルやポーセラーツ、ヨガなど女性を対象とした業種がほとんどですが、そういう意味では自宅キッチンで料理やお菓子の教室を開く先生はフードサロネーゼとかキッチンサロネーゼと呼ばれていますね。

ですから、自分もはじめてみたい!という方も増えているのですが、どうやってスタートするかが分からない方も多いようです。

そこで今回は、まず何からスタートしていくのかについてお伝えしていきましょう!

■あなたに興味を持ってもらいましょう!

あなたは周囲の方に自分のことをどれだけお知らせしていますか?

例えば、得意な料理のジャンルであるとか、最近作ってみた新しいレシピのことであるとか、はあなたから伝えなければ、誰もそのことは分かってもらえませんよね。

実は、あなたが思うほどあなたの周囲の人はあなたのことを知りません。

しかも、そんなに興味を持っているわけではないのです。

ちょっと刺激的な言いかたですが、これって結構アルアルなのですね。

ですから、「知ってくれているはず…」ということはないと理解しておく必要があります。

その上でどうやってあなたのことを知ってもらうのか?ですが、これは今はSNSが一番効果的なのではないでしょうか。

SNSであれば、フェイスブックがオススメですので、まずはフェイスブックでお友だちにあなたが毎日考えている料理やお菓子のことや最近見つけたお気に入りのカフェの情報などを発信するのが、取り掛かりやすいと思います。

特に、フェイスブックの活用方法については、今現在多くの情報が専門家から出ていますので、書籍でもいいですし、ネットでもいいですのであなたに合ったやり方で情報を取得することをおすすめします。

スマホでランチ画像

ただし、急に発信と言っても難しいでしょうから、最初はあなたが思うことを好き勝手に発信しても構いません。

人によって差があるとは思いますが、毎日最低1回は発信することに慣れるように頑張る必要があります。

ある程度、発信することに慣れてきたら、少しずつ方向修正をしていきます。

これは、どういった修正をするのか?というと、あなたが勝手気ままな情報を発信するのではなくて、あなたの情報の受け手が喜ぶ内容、欲しい情報は何かを意識しながら発信していくことになります。

■あなたと連絡がとれるようにしましょう!

フェイスブックを通じてあなたに興味を持ってもらったら、次にあなたがすべきことは交流です。

SNS最大の特長であるつながりを持つことで、親近感をもってもらうようにすることが大切なことですね。

そのためには、フェイスブックのコメント欄を利用して交流することです。

友だちの発信に対しては、必ずあなたからコメントを入れるようにしましょう。

よくある「今日もステキな一日を…」というような一斉コピペのコメントは絶対にやめてください。

発信者がどんな気持ちでこのコメントを発したのか、何を知って、感じてもらいたかったのか、をよく感じ取って、必ずあなたらしいコメントを返してあげることで、よりあなたのことを理解してもらえるようになるはずです。

こういったちょっとした毎日のやりとりが、あなたと相手との距離を縮めてくれて、次第にお互いの関係性が深くなっていくのです。

ただし、あくまでも文字での交流が中心ですから、誤解を生みやすいというリスクもあることを理解しておいてください。

あなたが良い気分でいる時に相手が必ずしもそうではないことをあらかじめ心しておきましょう。

そうすることで無用な勘違いを避けることができるはずです。

■あなたがイベントを主宰して招待しましょう!

ここまでである程度、料理教室やお菓子教室に興味を持っている方たちを増やすことができているはずです。

ですから、このタイミングであなたがイベントを主宰してみましょう!

もちろんイベントでの話題は、あなたが開こうしている料理教室やお菓子教室に関してです。

イベントといっても、まずはお茶会からスタートするのが無難だと思います。

お菓子教室の場合は、そのまま直結するので問題ないですが、料理教室の場合も最初はいきなりランチ会にするよりもお茶会にして、軽食やデザートを中心とした方がハードルが低く、参加しやすいのではないでしょうか。

お茶会

ここで一番大切なことは、あなたが主宰するイベントだということです。

つまり、あなたがリーダーとして、このイベントのイニシアティブを握ることが絶対条件になるのです。

そして、このイベントを開く目的はずばりセールスすること!です。

セールスというと、いきなり腰が引けてしまうかも知れませんが、あなたの料理教室やお菓子教室をお知らせするのです。

そして、ただ単にお知らせするだけではなくて、最初は材料費だけを頂戴する体験レッスン形式にして、招待することになります。

この方法であれば、参加者(将来の生徒さん候補)にも精神的な負担をかけることなく、気軽に参加してもらえるからです。

ただし、低額(500円程度)の体験レッスンであっても、先生と生徒の関係を築くための大事なはじめの一歩になりますから、実は教室経営を行う上での最も重要な政策でもあるのです。

◇◆◇◆◇◆

いかがでしたでしょうか?

このようにはじめは小さな一歩ですが、そこをステップにして、少しずつあなたらしい自宅サロンでの料理教室をはじめることができるようになるのです。

では、大切なポイントをあらためてまとめてみましょう。

【まとめ】自宅サロンで料理教室をはじめる3つの手順

・あなたに興味を持ってもらいましょう!

・あなたと連絡がとれるようにしましょう!

・あなたがイベントを主宰して招待しましょう!

さあ、あなたも今すぐにできることから、はじめてみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自宅キッチンからはじめる、わたしの料理教室。無料メール講座。

最初はみんな

今のあなたと同じように

お料理が好きなだけだったんです!

 

昔から自宅でいろいろな習い事を教えている先生は多くいました。

それは、女性が家から外に出て働く社会的な環境が整っていなかったからに他なりません。

だいぶ環境が整ってきたとはいえ、まだまだ女性が子育てしながら働くには、

働き方の選択肢が少ないですよね?

 

あなたも、どうしたら自分らしいライフスタイルを送ることができるのか、

と考えたことが一度や二度はあるでしょう。

それは、女性には結婚、出産、育児というライフステージの折々で、

生活の変化を求められることが多いからなのです。

 

ですから、ある程度子どもから手が離れて、ようやく自分のことをしっかりやりたいな、

と思った頃には時すでに遅し…、ということも少なくありません。

 

あなたにも、同じような悩みはありませんか?

 

でも、このような世の女性たちが多くいらっしゃる一方で、

結婚も子育ても、そして自分らしいライフスタイルも…、

これらすべてをエンジョイしている方も多くいらっしゃるのです。

 

両者の違いは何だと、あなたは思いますか?

 

それは、ただ一つ。

そのことを望んだのか、そうでなかったのか、だけなのです!

 

 

子育てしながらできる料理教室を自宅でやってみませんか?



 

せっかく料理のスキルをお持ちなら、それを使って料理を教えてみませんか?

お昼前に生徒さんに料理を教えて、つくった料理を囲んでそのまま一緒にランチ会をするのもいいでしょう。

あなたの健康的な料理を生徒さんが覚えてくれたら、生徒さんのお子さんにまで健康な食事を届けることができます。

これって、素敵だと思いませんか?

でも、もしもあなたが、今まで自分で事業をしたことがなければ、ハードルを高く感じてしまうかもしれません。

「自分でビジネスする自信なんて…」

「ちゃんと生徒さんが集まるのかな…」などなど、ご不安なこともきっと多いでしょう。

そんなあなたのために、、、

 

あなたのママ・ティーチャーデビューを応援する無料メール講座があります!



 

ママ・ティーチャー養成講座では、子育てママの料理教室デビューを応援するために、無料のメール講座をご用意しております。

自宅料理教室でデビューするために必要な情報をメール講座でお伝えします。

メールなので、あなたは時間のあるときにゆっくり目を通すことができ、いつでも内容を振り返ることができます。

それに、無料のレッスンなので、「無駄遣いしちゃった…」と後悔する必要だってありません。

このメール講座をまずは受けてみて、「私にもできそうかも?」と思ってから、教室を開く準備をしたらいいんです。

今はまだ教室を開く自信がなくても、まずはこの無料メール講座を受けてみませんか?

 

子どもや家族と一緒の時間を大切にしながら、

自宅で働くことで収入も得られて、

あなたにはさらに人とのつながりと感謝が!

 



想像してみてください。

あなたは毎日自宅にいながら、ご主人や子どもたちがいない時間に、好きな気の合う生徒さんと楽しい料理教室を開催しています。

あなたのレッスンは生徒さんの心に響くステキな内容で、多くの生徒さんから、いつも「ありがとう!」と感謝されています。

あなたの生徒さんの周囲では、口コミであなたの評判が広がり、あなたのレッスンを受けたい!という嬉しい連絡がひっきりなしにきています。

生徒さんの中から、「わたしも先生みたいに自宅キッチンで料理教室を開きたいので、どうしたら先生みたいになれるのか、教えてください!」という声をいただくようになります。

 

あなたの料理教室を通して、あなたの家庭にも、生徒さんの家庭にもたくさんの笑顔があふれるでしょう。

そうなれば、あなたは生徒さんから感謝される存在になります。

あなたには社会との、生徒さんとのつながりができ、ときには親しい友人もできるかもしれません。



きっと、今でもあなたは充実した毎日を送っていることでしょう。

でも、自宅料理教室を開くことで、毎日の生活に変化やコミュニケーションが生まれると、

もっともっと充実した日々になると思いませんか?

そんな毎日に憧れる方は、まずは無料メール講座にお申し込みください!

あなたからのお申し込みを、心よりお待ち申し上げます。

無料メール講座に登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*