生徒さんが考える料理教室に通うメリットとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今回のテーマは、料理教室やお菓子教室に通ったことのある生徒さんに聞いたアンケート結果から考える「生徒さんが考える料理教室に通うメリットとは?」です。

今の時代、料理本はすぐにネットから購入できますし、クチコミなどの評価でそのレシピがどうかというのもわかりますよね。

また、本やネットを見ながら、自分で手を動かしながら慣れた調理器具で作ってみるという方が身につきやすい気もします。

月に5,000円程の月謝を払うなら、その分でかなり良い食材も用意できるし、通う時間も節約できると感じている人がいるのも事実です。

料理の腕前は、レパートリーは少ないながらも、レシピを見ながら普通に作れるレベルの人がほとんどではないでしょうか?

包丁も触ったことがない人にとって、料理教室は意義があるのかもしれませんが、料理教室に通うのは何か他のメリットというか、付加価値がなければ、通わないという人も多いのが現実ですよね。

一方で、お料理がかなりできる方でも何年も通っていらっしゃる方も多くいらっしゃいます。

そこで、今回はこれまで料理教室やお菓子教室などに通ったことのある生徒さんに聞いたアンケート結果を元に、あなたの教室作りの参考になるような気づきをいくつかシェアしたいと思います。

パン作り2

■人に教えてもらうことで分かることがある

一番多かった意見がこれです。

レシピ本の場合には要点しか書いていない場合があり、実際に作る人の視点で見るとここはどうしたらいいのか?などいろいろな疑問点が出てきます。

特に専門料理の本になれば、当然その料理を作る際の基本がわかっている前提で書いてありますので、記載されていない部分で悩むことは意外に多いです。

それとレシピは手順書であり分量は目安。

料理経験者であればレシピを見れば普通に作れますが、反面、手順書であるにもかかわらずその手順を省略していたりするものがあるので、経験が少ない人にとってはかえって難しくなっているものもあるのです。

これに対して、実際の料理教室やお菓子教室では目の前で先生がお手本を見せてくれるのですから、臨場感がまったく違います。

さらには、料理をする上でのポイントや、料理名の由来、時間短縮になるやり方など、普段の生活にそのまま使える知恵を得ることができるので、それが大きな収穫になるわけですね。

レシピ本やネットでは分からないことを、実際やってもらえ、その場で質問ができたり、聞き取れなかったことを再度聞き直したり…、とやはりライブであることで分かりやすく、生徒さん自身の理解力がアップするのです。

また、レシピには載っていない基礎知識やスキルを学ぶと、「腕が上がった!」と実感できることも満足度がアップする大きな要因ですね。

■趣味の料理で友人関係を増やしたい

「料理教室」に限らず、例えば「編み物教室」などの「〇〇教室」のような習いごとに通う目的は、共通の趣味を持つ人と交流したいという意見が多いです。

友だちに誘われてなんとなく入会したのがきっかけという方も多く、そこそこ人並みに料理もできて、あえて料理なんて習わなくても…、と思っていらした方が、実際の教室で習ってみたらかなり勉強になったと言われていました。

具体的には、料理のレパートリーが増え、それまで使用したことのない調味料や料理器具などを使用する機会もあり、大きく見方が変わったそうです。

確かに、実際に来られている方は、料理がある程度できる方がさらにスキルをあげたい、同じ趣味で交流したい、と考えているようですね。

カフェランチ

そして、作るだけでなく、食べるのが好きというのも皆さんの共通点です。

持ち寄りランチ会を行ったり、お気に入りスイーツでのお茶会など、料理教室で出会った気のあう人との交流を通じて、さらに趣味の幅が広がったりすることはステキなことですよね。

■まとめ 生徒さんが考える料理教室に通うメリットとは?

・人に教えてもらうことで分かることがある

・趣味の料理で友人関係を増やしたい

このように生徒さんは、あなたやあなたが中心となった料理教室というコミュニティに参加することによって、普段の生活をよりよくしたいという願いを持たれていらっしゃるのです。

ですから、このような生徒さんの期待を超えるようなレッスンを企画し、イベントを開催していくことがとても重要になります。

そのためには、あなた自身も常に進化していく必要がありますね。

※最近、他の先生が主催している料理教室やお菓子教室には参加されましたか?

※話題のスイーツが美味しいお店には行かれましたか?

※すごく感激した特別な体験は何かありましたか?

今一度、あなた自身を振り返ってみる良い機会にしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自宅キッチンからはじめる、わたしの料理教室。無料メール講座。

最初はみんな

今のあなたと同じように

お料理が好きなだけだったんです!

 

昔から自宅でいろいろな習い事を教えている先生は多くいました。

それは、女性が家から外に出て働く社会的な環境が整っていなかったからに他なりません。

だいぶ環境が整ってきたとはいえ、まだまだ女性が子育てしながら働くには、

働き方の選択肢が少ないですよね?

 

あなたも、どうしたら自分らしいライフスタイルを送ることができるのか、

と考えたことが一度や二度はあるでしょう。

それは、女性には結婚、出産、育児というライフステージの折々で、

生活の変化を求められることが多いからなのです。

 

ですから、ある程度子どもから手が離れて、ようやく自分のことをしっかりやりたいな、

と思った頃には時すでに遅し…、ということも少なくありません。

 

あなたにも、同じような悩みはありませんか?

 

でも、このような世の女性たちが多くいらっしゃる一方で、

結婚も子育ても、そして自分らしいライフスタイルも…、

これらすべてをエンジョイしている方も多くいらっしゃるのです。

 

両者の違いは何だと、あなたは思いますか?

 

それは、ただ一つ。

そのことを望んだのか、そうでなかったのか、だけなのです!

 

 

子育てしながらできる料理教室を自宅でやってみませんか?



 

せっかく料理のスキルをお持ちなら、それを使って料理を教えてみませんか?

お昼前に生徒さんに料理を教えて、つくった料理を囲んでそのまま一緒にランチ会をするのもいいでしょう。

あなたの健康的な料理を生徒さんが覚えてくれたら、生徒さんのお子さんにまで健康な食事を届けることができます。

これって、素敵だと思いませんか?

でも、もしもあなたが、今まで自分で事業をしたことがなければ、ハードルを高く感じてしまうかもしれません。

「自分でビジネスする自信なんて…」

「ちゃんと生徒さんが集まるのかな…」などなど、ご不安なこともきっと多いでしょう。

そんなあなたのために、、、

 

あなたのママ・ティーチャーデビューを応援する無料メール講座があります!



 

ママ・ティーチャー養成講座では、子育てママの料理教室デビューを応援するために、無料のメール講座をご用意しております。

自宅料理教室でデビューするために必要な情報をメール講座でお伝えします。

メールなので、あなたは時間のあるときにゆっくり目を通すことができ、いつでも内容を振り返ることができます。

それに、無料のレッスンなので、「無駄遣いしちゃった…」と後悔する必要だってありません。

このメール講座をまずは受けてみて、「私にもできそうかも?」と思ってから、教室を開く準備をしたらいいんです。

今はまだ教室を開く自信がなくても、まずはこの無料メール講座を受けてみませんか?

 

子どもや家族と一緒の時間を大切にしながら、

自宅で働くことで収入も得られて、

あなたにはさらに人とのつながりと感謝が!

 



想像してみてください。

あなたは毎日自宅にいながら、ご主人や子どもたちがいない時間に、好きな気の合う生徒さんと楽しい料理教室を開催しています。

あなたのレッスンは生徒さんの心に響くステキな内容で、多くの生徒さんから、いつも「ありがとう!」と感謝されています。

あなたの生徒さんの周囲では、口コミであなたの評判が広がり、あなたのレッスンを受けたい!という嬉しい連絡がひっきりなしにきています。

生徒さんの中から、「わたしも先生みたいに自宅キッチンで料理教室を開きたいので、どうしたら先生みたいになれるのか、教えてください!」という声をいただくようになります。

 

あなたの料理教室を通して、あなたの家庭にも、生徒さんの家庭にもたくさんの笑顔があふれるでしょう。

そうなれば、あなたは生徒さんから感謝される存在になります。

あなたには社会との、生徒さんとのつながりができ、ときには親しい友人もできるかもしれません。



きっと、今でもあなたは充実した毎日を送っていることでしょう。

でも、自宅料理教室を開くことで、毎日の生活に変化やコミュニケーションが生まれると、

もっともっと充実した日々になると思いませんか?

そんな毎日に憧れる方は、まずは無料メール講座にお申し込みください!

あなたからのお申し込みを、心よりお待ち申し上げます。

無料メール講座に登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*