料理教室の先生のためのブログ、メルマガ活用術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日のテーマは、「料理教室の先生のためのブログ、メルマガ活用術」です。

自宅料理教室の先生は、子育てしながら、あなたひとりで料理教室を切りもりしなければなりませんから、大きな会社のようにテレビや雑誌で生徒さんを募集する広告宣伝はできません。

では、どのようにして生徒さん募集をすればいいのでしょうか?

インターネット全盛時代に生きている私たちには、無料でおこなえるブログがあるのです。

ご存じのようにブログでは、誰も知らないあなたの教室レッスンの情報を全世界に発信してくれるツールでもあるのです。

では、どのようにしてブログで生徒さんを集めていくのでしょうか?

ひとつずつ見ていきましょう!

PCとデスク

料理教室の先生にとって、ブログやメルマガはあなたを表現するツール

自宅で料理教室を開くママ・ティーチャーにとって、教室を紹介する豪華なパンフレットは必要ありません。そのかわりに必要なのが、ブログです。

今や、日本人の3人に2人がスマホを持っているといわれるくらいですから、何か興味のあることを知りたい!と感じた時にはすぐに検索します。

そういう時に、あなたの教室のことを知ってもらう手段がブログになるのです。

料理教室の先生であるあなたは、このブログを新規の生徒さん集めにつかうのです。

では、メルマガはどうでしょうか?

メルマガは、一度あなたのレッスンに来た生徒さんとの関係を維持し、さらに強化していくため、そして、まだあなたのレッスンに来たことのない生徒さんへの告知につかいます。

ブログとマルマガのそれぞれの使いかたは、あとで詳しく解説していきましょう。

ブログはインターネットで記事検索してもらうために

ブログを書く目的は、おもに2つあります。

まず一つめは、インターネットで検索してもらった時にあなたの料理レッスンを知ってもらうためです。

ここでは、あなたのことを見つけてもらい、あなたがどんな人なのか、そして何の専門家なのかを知ってもらう必要があります。

そして、2つめの目的は、あなたの発行するメルマガに登録してもらうことにあります。

このため、ブログに書く記事は、ある程度普遍的な専門情報である必要があります。

そして、記事の内容、文章量ともに充実させることが必要になってきます。

といっても、大学の先生でもないあなたに、学会で発表する論文のような文章が必要なわけではありません。

あくまでも、生徒さんが知りたい知識であったり、ちょっとした料理のヒントであったり…。

こういったあなたの知恵を生徒さんにシェアすることを意識してみましょう。

ですから、あなたがこれまでに経験したことや見聞きしたことを、あなたのことばで表現できれば、生徒さんにより伝わりやすくなります。

そのためには、その時のあなたの気もちや感じたことを素直にことばにしてみること。

ぜひ、心がけてみてくださいね。

では、どのくらいの頻度でブログを更新していけばいいのでしょうか?

まず、最初はできるだけがんばって、週に1回もしくは2回からはじめてみましょう。

ある程度アクセスが集まってきたら、投稿するペースを落としてもいいです。

レシピを見る

メルマガは教室レッスンの生徒さんとのコミュニケーションのために

ブログに対してメルマガの目的は、生徒さんや将来の生徒さんへの継続的な情報提供とレッスンの告知になります。

ブログがインターネット上で検索してあなたのことを見つけてもらうのに対して、メルマガはすでにあなたの教室でレッスン経験のある人やブログ記事であなたのことを知っている人への個別アプローチになります。

なので、マーケティング心理学では、より強力な関係構築ということでPush型のツールともいわれています。

メルマガで配信する内容は、あなたのことを含めた今の情報を記事にしてください。

そして、比較的軽めの内容で、気軽なイメージで読みやすいものがのぞましいですね。

文字数にしたら、600文字くらいがオススメです。

また、メールで読みますから、文字がびっしりとつながっているような堅苦しいものではなく、改行を適度にいれて、行間をあけるなど読みやすいことを重要視してください。

目安としては、1行20文字くらいまででしょうか。

最近はほとんどスマホで読むかたが多いですので、変なところで改行にならないように注意してくださいね。

そして、関係性構築のためになるべく頻度を多くすること。

できれば、毎日投稿できればベストですよ。

ブログやメルマガはいつはじめたらいいの?

ブログもメルマガも特別なむずかしい準備はいりませんし、無料ではじめられますから、今すぐにはじめてみましょう。

そして、よくあるのが必要以上に自分にプレッシャーをかけてしまうこと。

上手な文章を書かなくちゃいけないんじゃないか?

一度はじめたら、ずっと続けなければいけないんじゃないか?

こういったことを考えて、なかなかスタートできない人がいますが、実はいつやめてもOKです。まったく問題ありません。

あなたの生徒さんや将来の生徒さんたちは、あなたやあなたが発信する情報が好きで記事を読んでくれるのですから、もし続けられない事情ができたのであれば、素直に説明してあげましょう。

みなさんが納得してくれるに違いありません。

ですから、タイトルや内容、発信するペースもすべて変更してかまいませんので、気軽にはじめてみることをオススメします。

今はあなたと同じように料理教室を自宅でおこなっている先生も数多くいらっしゃいますから、お気にいりの先生をみつけて、参考のためにメルマガに登録してみてはいかがでしょうか?

メルマガ配信の注意事項とは?

最後に、メルマガを配信する際の注意事項をあげておきましょう。

メルマガ配信は、特定電子メール法のルールに則っておこなう必要があります。

詳細は、法律の条文を参照してほしいのですが、大きなポイントは次の点です。

メルマガ配信は、かならず受信者に事前承認を得ておくこと。

これは、メアド登録して許可をもらったアドレスのみしか配信できないということです。

実際のレッスンに来られた生徒さんに送る場合も、かならず事前に許可をもらっておくようにしましょう。

メルマガには、送信者、問合せ先を記載すること。

あなたの名前や住所、連絡先をメールの最後に明記しておきましょう。

配信解除ができるようにすること。

まだ、最初の段階から専門の配信スタンドを使用することはないと思いますので、手動配信の場合は、あなた宛てに配信解除メールをもらうようにしてください。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

料理教室の先生の大切な仕事であるブログやメルマガの作成。

ポイントをまとめておきましょう。

■まとめ 料理教室の先生のためのブログ、メルマガ活用術

料理教室の先生にとって、ブログやメルマガはあなたを表現するツール

ブログはインターネットで記事検索してもらうために

メルマガは教室レッスンの生徒さんとのコミュニケーションのために

ブログやメルマガはいつはじめたらいいの?

メルマガ配信の注意事項とは?

まずは、あなたらしくはじめの一歩を踏みだしてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自宅キッチンからはじめる、わたしの料理教室。無料メール講座。

最初はみんな

今のあなたと同じように

お料理が好きなだけだったんです!

 

昔から自宅でいろいろな習い事を教えている先生は多くいました。

それは、女性が家から外に出て働く社会的な環境が整っていなかったからに他なりません。

だいぶ環境が整ってきたとはいえ、まだまだ女性が子育てしながら働くには、

働き方の選択肢が少ないですよね?

 

あなたも、どうしたら自分らしいライフスタイルを送ることができるのか、

と考えたことが一度や二度はあるでしょう。

それは、女性には結婚、出産、育児というライフステージの折々で、

生活の変化を求められることが多いからなのです。

 

ですから、ある程度子どもから手が離れて、ようやく自分のことをしっかりやりたいな、

と思った頃には時すでに遅し…、ということも少なくありません。

 

あなたにも、同じような悩みはありませんか?

 

でも、このような世の女性たちが多くいらっしゃる一方で、

結婚も子育ても、そして自分らしいライフスタイルも…、

これらすべてをエンジョイしている方も多くいらっしゃるのです。

 

両者の違いは何だと、あなたは思いますか?

 

それは、ただ一つ。

そのことを望んだのか、そうでなかったのか、だけなのです!

 

 

子育てしながらできる料理教室を自宅でやってみませんか?



 

せっかく料理のスキルをお持ちなら、それを使って料理を教えてみませんか?

お昼前に生徒さんに料理を教えて、つくった料理を囲んでそのまま一緒にランチ会をするのもいいでしょう。

あなたの健康的な料理を生徒さんが覚えてくれたら、生徒さんのお子さんにまで健康な食事を届けることができます。

これって、素敵だと思いませんか?

でも、もしもあなたが、今まで自分で事業をしたことがなければ、ハードルを高く感じてしまうかもしれません。

「自分でビジネスする自信なんて…」

「ちゃんと生徒さんが集まるのかな…」などなど、ご不安なこともきっと多いでしょう。

そんなあなたのために、、、

 

あなたのママ・ティーチャーデビューを応援する無料メール講座があります!



 

ママ・ティーチャー養成講座では、子育てママの料理教室デビューを応援するために、無料のメール講座をご用意しております。

自宅料理教室でデビューするために必要な情報をメール講座でお伝えします。

メールなので、あなたは時間のあるときにゆっくり目を通すことができ、いつでも内容を振り返ることができます。

それに、無料のレッスンなので、「無駄遣いしちゃった…」と後悔する必要だってありません。

このメール講座をまずは受けてみて、「私にもできそうかも?」と思ってから、教室を開く準備をしたらいいんです。

今はまだ教室を開く自信がなくても、まずはこの無料メール講座を受けてみませんか?

 

子どもや家族と一緒の時間を大切にしながら、

自宅で働くことで収入も得られて、

あなたにはさらに人とのつながりと感謝が!

 



想像してみてください。

あなたは毎日自宅にいながら、ご主人や子どもたちがいない時間に、好きな気の合う生徒さんと楽しい料理教室を開催しています。

あなたのレッスンは生徒さんの心に響くステキな内容で、多くの生徒さんから、いつも「ありがとう!」と感謝されています。

あなたの生徒さんの周囲では、口コミであなたの評判が広がり、あなたのレッスンを受けたい!という嬉しい連絡がひっきりなしにきています。

生徒さんの中から、「わたしも先生みたいに自宅キッチンで料理教室を開きたいので、どうしたら先生みたいになれるのか、教えてください!」という声をいただくようになります。

 

あなたの料理教室を通して、あなたの家庭にも、生徒さんの家庭にもたくさんの笑顔があふれるでしょう。

そうなれば、あなたは生徒さんから感謝される存在になります。

あなたには社会との、生徒さんとのつながりができ、ときには親しい友人もできるかもしれません。



きっと、今でもあなたは充実した毎日を送っていることでしょう。

でも、自宅料理教室を開くことで、毎日の生活に変化やコミュニケーションが生まれると、

もっともっと充実した日々になると思いませんか?

そんな毎日に憧れる方は、まずは無料メール講座にお申し込みください!

あなたからのお申し込みを、心よりお待ち申し上げます。

無料メール講座に登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*