ドタキャン生徒さんの対処法

今日のテーマは、「ドタキャン生徒さんの対処法」です。

料理教室の先生に、「教室の運営で困っていることはありませんか?」と質問すると、必ずかえってくるのが、ドタキャン生徒さんの扱い方です。

ドタキャンされると本当に萎えますよね。

レッスン当日、折角準備したことが台無しになる…

続きを読む

教室レッスンで意識して欲しい質問力とは?

今日のテーマは、「教室レッスンで意識して欲しい質問力とは?」です。

先日、お伝えしたのは、「体験レッスンの正しいやり方とは?」でした。

それは、生徒さんの問題を解決するのではなく、問題発見の場とすること、です。

では、そもそも生徒さんに自分の問題を発見してもらうためには、どうしたらよいのでしょうか。

続きを読む

体験レッスンの正しいやり方

今日のテーマは、「体験レッスンの正しいやり方」です。

料理教室やピアノ教室などの教室ビジネスでは、実際に体験してもらって、その良さを知ってもらうことが大切になります。

そうでないと、教室に入ってみたけど、自分には合わないな…という生徒さんが出てきてしまうからです。

続きを読む

マーケティング心理学から考える、料理教室の先生のためのクレーム対応とは?

今回のテーマは、「マーケティング心理学から考える、料理教室の先生のためのクレーム対応とは?」です。

ビジネスをしているとクレームは付きものですよね?

どんな業種であれ、何もかも完璧ということはありませんから、必ずミスや失敗はあるものです。

問題はその時にどうするか?

人は誰しも、クレームの対応は嫌なものです。できれば、避けて通りたいところ…。

ですが、料理教室の先生にとっては、クレームが起きてしまった時こそがチャンスなのです。

続きを読む

料理教室の生徒さんの心をグッとつかんで離さないレッスン術

今日のテーマは、「料理教室の生徒さんの心をグッとつかんで離さないレッスン術」です。

あなたが自宅キッチンで料理教室をスタートしたら、一番力を入れていかなければならないことが、レッスンの品質を向上させることになります。

料理教室の肝心かなめは、そのレッスンにあります。

ですから、どうやったら生徒さんが満足いくレッスンを提供していけるのか?と真摯に向かいあうのです。

あなた自身が知識やスキルをアップさせていくことはもちろんですが、生徒さんがどうしたら満足してくれるのか?も同時に考えていきましょう。

そこで、今回は生徒さんに満足してもらえるレッスンを行うために、あなたが考えるヒントをいくつかお伝えさせていただきましょう。

続きを読む

料理教室の先生のためのペルソナシート活用術

今日のテーマは、「料理教室の先生のためのペルソナシート活用術」です。

料理教室を運営していく上でとっても大切なことのひとつにマーケティング心理学があります。

これは、あなたの教室レッスンに通う生徒さんのことを深く知り、その志向を分析し、あなたの教室運営に役立たせるために必要なことなのです。

マーケティング心理学には、生徒さんをよく理解するために仮の人物像を作り、その人に向かっていろいろな情報を発信していく方法があります。

これを「ペルソナを設定する」と言います。

具体的なやり方ですが、架空の人物の氏名、年齢などにはじまり、居住地、勤務先、家族構成、ライフスタイル、消費行動など、かなり多くの設定項目を作りあげていくのです。

そうして作り上げた理想の生徒さん像をいつも頭の中で想定しながら、あなたの教室レッスンにまつわるメッセージを発信していくためです。

では、そのやり方を次より説明させていただきましょう。

続きを読む

料理教室の集客に必要な効果的なチラシ制作の方法

今日のテーマは、「料理教室の集客に必要な効果的なチラシ制作の方法」です。

あなたは料理教室のレッスン告知をどのような方法で行っているでしょうか?

この講座をお読みいただいているあなたは、きっとWEBでの集客には十分に力を入れていることでしょう。

今やSNS全盛時代ですから、Instagram、FacebookやTwitterなどを中心にして、さらにはブログやメルマガなどのWEB集客3種の神器を使いこなしていることでしょう。

その一方で昔からあるチラシやDM(ダイレクトメール)などのいわゆるオフライン広告は、コストの関係もあり、なかなか思うように使えていないという事情もありそうです。

ですが、このチラシを上手に使いこなすことができると、さらにあなたの教室の集客をパワーアップさせてくれるのも事実なのです。

そこで、今回は料理教室の集客に必要な効果的なチラシ制作の方法をお伝えさせていただきましょう。

続きを読む

料理の仕事。自宅料理教室の先生の未来を語ろう!

今日のテーマは、「料理の仕事。自宅料理教室の先生の未来を語ろう!」です。

子育てママにとっては、子どもの成長とともにあなたの仕事も成長していくことができたらいいですよね?

一部の大手企業を除いては、日本の企業はまだまだ子育てママにとっての労働環境は、ママたちにとっても納得のいくものではありません。

先日、お話した先生は今年で自宅料理教室歴10年以上のベテラン先生です。

中学生と小学生の二人のお子さんのママでもあるのですが、彼女のこれまでの道のりにこそ、自宅料理教室の先生が子どもとともにご自身の仕事も成長させていけるモデルケースのひとつだと感じましたので、今回ご紹介させていただきましょう。

続きを読む

料理教室の集客で大切な3つの考えかた

今日のテーマは、「料理教室の集客で大切な3つの考えかた」です。

あなたの料理教室では、生徒さんの集客に困っていませんか?

今日は大切な考えかたをシェアさせていただきたいと思います。それは、視点を変えよう!ということです。

視点とは、先生であるあなたではなく、生徒さんの気もちになって料理教室運営を考えてみましょう!ということです。

とかく、先生という立場になると、「あれも教えてあげたい」「これも知っておいてほしい」とたくさんのことを教えてあげたくなります。

そして、いつのまにか教え魔になってしまいます…。

すると、生徒さんの気もちとはどんどん離れていってしまうのです。

あなたは、もっと生徒さんのためにしてあげたい、と考えているのに、結果として逆効果になってしまうのです。

このような状態では、生徒さんといい関係が築けるわけありませんよね。

続きを読む

料理教室の衛生管理で注意すべき3つのこと

今日のテーマは、「料理教室の衛生管理で注意すべき3つのこと」です。

毎日の生活でかかせない食品を扱う料理教室では、絶対に注意しなければならないことの一つに衛生管理があります。

私たちの住む国、日本では主に食品の衛生管理を管轄している行政機関は地元の保健所になりますが、料理教室そのものに関しては特に許認可や開業資格は必要ないですね。

ちょっと不思議な感じがしますが、それだけに自分のことは自分できちんと管理することが重要なのは、言うまでもありません。

そこで、今回は意外に見落とされがちな衛生管理について、あなたが知っておかなければならないことをお伝えしていきましょう。

続きを読む